田舎暮らし格安物件/田舎暮らし賃貸/古民家賃貸/田舎暮らし家庭菜園/田舎暮らし仕事

田舎暮らしには夢がいっぱいだ。ただ、今力を入れているのは健康寿命について。どうやら都会暮らしでは神様や仏様から健康寿命はいただけそうにない。お陀仏する前の数か月~数年間を生かしてもらうためにお医者様からいただける寿命は健康寿命とは言えない。そこで神様や仏様から健康寿命をいただくには暮らし方が重要ではないかとぼんやり気が付いた。幸いなことに、神様や仏様から健康寿命をいただくためではないが、たまたま千葉県の田舎の竹林で田舎一人暮らしをしている折に、この暮らし方自体が唯一神様や仏様から健康寿命をいただける暮らし方ではないかと気が付いた。このブログの読者の皆様に、私と同じ暮らし方をしろと押し付ける気持ちは毛頭ありませんが、このブログの読者の皆様はこれが何かの縁と思って、神様や仏様から健康寿命をいただける暮らし方について考えていただければ幸いに思います。


「スポンサーリンク」

 





2013年5月11日

田舎の格安物件で始めた一人暮らしには宝があった

以下の途中までは、別途管理をしているブログに書いた記事である。
やっと賃貸で手に入れた田舎の竹やぶ物件で、田舎暮らしが始まった。
なにしろ昔は村の住人のゴミ捨て場だったもので、竹やぶを掃除しながら使わせてもらう約束で、格安も格安の超格安物件なのだ。
未だに、畑の草を捨てに来る、昔大手の建設会社に勤めていた老人夫婦に、ゴミを捨てるなと注意したり、隣で商売をやっている老婆が勝手に詐欺まがいの手口で園芸用の土を大量にこの土地へ置いたりで、田舎といえども周囲にマナーを心得ない住人が数人いる。
この田舎暮らしの賃貸の格安物件は片側一車線の国道に面していて、毎日道路の向こう側からこちらを監視している老婆もいる。
田舎暮らしに憧れて、やっと賃貸で手に入れた格安物件なのだが、真逆このように三方に非常識な人間がいるとは黴雨とも知らずに小屋まで建ててしまった。
ずっと貧乏な一人暮らしなので、住まいまでは建てられなかったのは、不幸中の幸いと言える。
以上が、別途管理をしているブログに書いた記事である。
このブログの記事のタイトルは、「田舎の格安物件で始めた一人暮らしには宝があった」である。
もったいぶらずに、宝の内容を白状します。
白状しても差し障りの無い宝は、春になると冬眠から覚めたヘビが毎日の様に、入れ替わり立ち替わり小屋の周辺へ遊びに来ます。
悪いことばかりでは無いと言う事を言いたいだけです。
あまり深く考えないでください。

田舎暮らし格安物件探しで役立ちそうな内容満載ブログ集

田舎暮らし不動産(格安物件)には夢がいっぱい

田舎暮らし格安物件の正しい探し方を伝授します

田舎暮らし格安物件は何処に在るのか?

田舎暮らし格安物件を探す

古民家物件と田舎暮らし格安物件

田舎暮らし格安物件購入(賃貸)して

田舎暮らし格安物件(古民家物件)購入(賃貸)

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸とは

田舎暮らし格安賃貸

田舎暮らし 不動産《田舎暮らし 格安物件

0 件のコメント:

コメントを投稿