田舎暮らし格安物件/田舎暮らし賃貸/古民家賃貸/田舎暮らし家庭菜園/田舎暮らし仕事

田舎暮らしには夢がいっぱいだ。ただ、今力を入れているのは健康寿命について。どうやら都会暮らしでは神様や仏様から健康寿命はいただけそうにない。お陀仏する前の数か月~数年間を生かしてもらうためにお医者様からいただける寿命は健康寿命とは言えない。そこで神様や仏様から健康寿命をいただくには暮らし方が重要ではないかとぼんやり気が付いた。幸いなことに、神様や仏様から健康寿命をいただくためではないが、たまたま千葉県の田舎の竹林で田舎一人暮らしをしている折に、この暮らし方自体が唯一神様や仏様から健康寿命をいただける暮らし方ではないかと気が付いた。このブログの読者の皆様に、私と同じ暮らし方をしろと押し付ける気持ちは毛頭ありませんが、このブログの読者の皆様はこれが何かの縁と思って、神様や仏様から健康寿命をいただける暮らし方について考えていただければ幸いに思います。


「スポンサーリンク」

 





2013年12月4日

田舎暮らし格安物件の探し方(C33)

田舎暮らし格安物件の探し方C33についてのプチコメント

田舎暮らし格安物件の探し方C33では
「弁当忘れても、傘忘れるな」と日本の旧賢人が言っています。 ラジオや、LEDの懐中電灯も重宝しますよ。」とある。
そもそも不動産の下見には、巻尺とか磁石とかカメラなどが必要だが、今回はあまり目立たない様にしたいので、控えめにしてある。
もちろん、購入(賃貸)する格安物件が決まれば、契約前にスコップ等も必要になる事もある。

0 件のコメント:

コメントを投稿