田舎暮らし格安物件/田舎暮らし賃貸/古民家賃貸/田舎暮らし家庭菜園/田舎暮らし仕事

田舎暮らしには夢がいっぱいだ。ただ、今力を入れているのは健康寿命について。どうやら都会暮らしでは神様や仏様から健康寿命はいただけそうにない。お陀仏する前の数か月~数年間を生かしてもらうためにお医者様からいただける寿命は健康寿命とは言えない。そこで神様や仏様から健康寿命をいただくには暮らし方が重要ではないかとぼんやり気が付いた。幸いなことに、神様や仏様から健康寿命をいただくためではないが、たまたま千葉県の田舎の竹林で田舎一人暮らしをしている折に、この暮らし方自体が唯一神様や仏様から健康寿命をいただける暮らし方ではないかと気が付いた。このブログの読者の皆様に、私と同じ暮らし方をしろと押し付ける気持ちは毛頭ありませんが、このブログの読者の皆様はこれが何かの縁と思って、神様や仏様から健康寿命をいただける暮らし方について考えていただければ幸いに思います。


「スポンサーリンク」

 





2013年10月1日

田舎暮らし不動産(格安物件)には何故夢がいっぱいなのか

田舎暮らし不動産(格安物件)には何故夢がいっぱいなのかと言えば、田舎暮らし不動産(格安物件)と言える田舎の土地や山林には、ここ数十年~数百年間は、大きく掘削された土地が少ないからである。
ここ数十年~数百年間、大きく掘削されていない土地とは、その土地の地中には何が埋まっているか分からないという事です。
日本の歴史から推察すれば、千両箱や古銭や銃刀類や装飾品などが、ザックザックも夢ではない。
戦後、開発された住宅団地などは、大規模に掘削されたり、大規模に埋め立てられたりしているので、田舎暮らし不動産(格安物件)の様な夢など欠片も無い。
それに比べ、田舎暮らし不動産(格安物件)は、そこらをチョイと掘れば、どんな宝物が出現するか誰にも分からない、大きな夢が埋まっている。
田舎暮らし不動産(格安物件)の山林や竹やぶをツルハシで開梱していると、特に夢が膨らんでくる。
井戸を掘っていたら、温泉が湧いてくるといった事も考えられる。
目先の利益ばかり考えた、宅地の売買に命をかけるなら、もっと田舎暮らし不動産(格安物件)の売買に注目してもらいたい。



田舎暮らし格安物件探しで役立ちそうな内容満載ブログ集

田舎暮らし不動産(格安物件)には夢がいっぱい

田舎暮らし格安物件の正しい探し方を伝授します

田舎暮らし格安物件は何処に在るのか?

田舎暮らし格安物件を探す

古民家物件と田舎暮らし格安物件

田舎暮らし格安物件購入(賃貸)して

田舎暮らし格安物件(古民家物件)購入(賃貸)

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸とは

田舎暮らし格安賃貸

田舎暮らし 不動産《田舎暮らし 格安物件